胸のタイプに合わせてブラジャーの種類を選ぶ秘訣

選び方次第で変わる

ブラジャーの種類が豊富なのには理由があります。それは、それだけ、さまざまな胸のタイプが存在するからです。だからこそタイプに合わせてブラジャーを上手に選んでいくことが大切だと言えるでしょう。

胸のタイプに合わせてブラジャーの種類を選ぶ秘訣

下着

豊満なバストにピッタリ

バストが大きい方は、包み込んでくれるブラジャーの種類のフルカップタイプを選ぶことをおすすめします。上部まで包んでくれるので、動いた時も安心感があるでしょう。

大きく見せたいなら

少しバストが小さいことで悩んでいるのであれば、大きいバストに見せたいですよね。そんな時は、2分の1カップタイプなどを選ぶと良いでしょう。カップの幅が半分になることによって、バスト面積が広く見えて大きく見せることが出来ます。

ボリュームを作りたい

胸自体が離れていてボリュームがないことに悩んでいる人は、胸の谷間ができにくいです。そんな胸のタイプには4分の3カップブラジャーが良いでしょう。斜めから谷間に向かって寄せるデザインなので、ボリュームアップが期待できます。

ブラジャーに関するギモン

肩ひもの長さ調節はどうやってするの?

ブラジャーの肩ひもは、外している状態でしか調整しづらいので、一旦外してから調整することを推奨しています。少しずつ調整して、装着してみれば、合った長さを見つけることが出来るでしょう。

ブラジャーの寿命を教えてください。

人によって、ブラジャーなどの下着着用頻度は変わります。そのため、必ずこの時期といった寿命はありません。しかし、目安として伝えられるのは、ブラジャーのゴム部分が伸び切ってしまっているものなどが買い替えの時期だと言えます。

寝る時もブラをした方が良いですか?

寝る時に日中付けているブラジャーをするのはおすすめできません。何故なら、日中用のブラジャーは立っている状態に合わせて設計されているからです。つけていないと寝れない方はナイトブラがおすすめです。

ホックはどの位置で止めた方がいいの?

ブラジャーのホックは、ここに止めるという決まりはありません。そのため、好きな位置や着心地に合わせてホックの位置を決めると良いですね。

胸のサイズは何処で計ってもらえばいい?

ご自身のバストサイズは、下着屋さんなどのスタッフに依頼すればバストのサイズを計ってくれます。バストサイズは定期的に計って、ベストなブラジャーを選ぶことが大切です。

ブラジャーはみんな同じではない

下着

胸のタイプに合わせてブラジャーの種類を選ぶ秘訣

胸の形やサイズが違うように、ブラジャーも種類が様々にあります。だからこそ、胸のタイプによってブラの選び方も変えていきましょう。

READ MORE
広告募集中